トルコリラ&メキシコペソでスワップ投資(41回目)

月曜恒例、トルコリラ&メキシコペソのスワップ投資状況を公開します。

まずはじめに、先週1週間でたまったスワップは以下の通りです。

トルコリラ:65円(先週比-349円)
メキシコペソ:85円(先週比-406円)

トルコリラ、メキシコペソともに、スワップは前週比で大幅なマイナス。

年末年始によるもので、想定通りではありますが、通貨ペアごとのスワップが1週間で100円にも満たないのは寂しいものです。。

2週間分のスワップを合計しますと、トルコリラが479円(平均238円/週)、メキシコペソが576円(平均288円/週)。

2週間前までのスワップは、1週間あたり、トルコリラ250円、メキシコペソ300円を下回ることはほとんどありませんでしたが、年末年始が絡んだ週は、この水準を下回ってきています。

「年末年始でスワップの付与日数が不規則になるから、少しくらいスワップを減らしてもバレないだろう」なんていう、会社側の思惑があったのかもしれません。

もしかしたら、「年末年始でスワップのスプレッド(?)のようなものが拡大してしまった」ことが原因だったりするのかもしれません。

専門家ではないのでそのあたりはわからないのですが・・・
スワップがこまめに変動すると混乱するので、一定期間固定するなど、もう少しわかりやすい仕組みにしてもらえるとありがたいな~というところです。

さて、現在のレートはトルコリラ円が20円台前半、メキシコペソ円が5.5円台後半という水準です。

トルコリラ円もだいぶ下がってきましたので、今週は久しぶりに100通貨買い増し!
メキシコペソ円も今週は200通貨ではなく、100通貨だけ買い増すことにしました。

よって、現在のポジションは以下のようになります。

■トルコリラ
3,400通貨+100通貨=3,500通貨(平均約定レート:26.076)

■メキシコペソ
34,700通貨+100通貨=34,800通貨(平均約定レート:5.822)

買い増し後のレバレッジは2.87倍。

トルコリラ円が少し下げたことに加え、買い増ししたことにより、レバレッジは上がってきています。

ですが、レバレッジ3倍以下のタイミングでチャンスがあれば、今後も少しずつ買い増しを進めていきたいと思います。

最後に、これまでのスワップ推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする