トルコリラ&メキシコペソでスワップ投資(33回目)

月曜恒例、トルコリラ&メキシコペソのスワップ投資状況を公開します。

まずはじめに、先週1週間でたまったスワップは以下の通りです。

トルコリラ:255円(先週比+6円)
メキシコペソ:301円(先週比+3円)

トルコリラ、メキシコペソともに、前週比でプラスになっています。

トルコリラは最近の高値水準である20円台後半で安定してきており、おそらくそのおかげで、スワップも上昇傾向にあるようです。

メキシコペソは毎週買い増ししているおかげか、ついに300円の大台に乗ってきています。
とはいえ、7月~8月にかけては一時的に400円台まで増えていた時期がありましたので、300円ちょっとではまだ物足りなさもあります。

・・・が、いま思い返すと、当時のスワップが多すぎて不自然な気もしてきました。
なぜ400円台まで増えていたのでしょう。他社との競争だったのでしょうか。。

さて、今週はメキシコペソ円が先週と同様に5.6円台ですので、200通貨買い増ししました。

トルコリラは今週も引き続き様子見です。。

よって、現在のポジションは以下のようになります。

■トルコリラ
3,400通貨+0通貨=3,400通貨(平均約定レート:26.249)

■メキシコペソ
33,100通貨+200通貨=33,300通貨(平均約定レート:5.832)

買い増し後のレバレッジは2.79倍。買い増し余力はまだ残っている状況です。

来週以降もレートの安いときを狙って買い増しを続けていきます。

最後に、これまでのスワップ推移です。

メキシコペソのスワップがついに1万円を突破しました!
現時点で10,021円となっており、今後も2万円、3万円、そして10万円を目指して、このスワップ投資を進めていきたいと思います。

また、今週末はメキシコの政策金利が発表されます。

現在の7.75%から8.00%に利上げされるという予想もあるそうですので、期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする