トルコリラ&メキシコペソでスワップ投資(20回目)

月曜恒例、トルコリラ&メキシコペソのスワップ投資状況を公開します。

まずは先週1週間でたまったスワップの確認です。

トルコリラ:236円(先週比-8円)
メキシコペソ:337円(先週比-1円)

このスワップをもとに買い増した通貨数と、合計の通貨数は以下の通りです。

■トルコリラ
3,300通貨+0通貨=3,300通貨(平均約定レート:26.486)

■メキシコペソ
32,200通貨+0通貨=32,200通貨(平均約定レート:5.833)

・・・ということで、今週も買い増しせずという結果になりました。

メキシコペソはやや下がってきており、少し買いやすいレートになってきています。

しかし、問題はトルコリラ!
トルコリラ円が16円程度まで下落してきていまして、トルコリラの含み損は30,000円程度まで膨れ上がっています。

そして、レバレッジは3.21倍まで上昇してきています。

レバレッジ3倍以上は様子見の方針で考えていますので、今週はメキシコペソも含め、買い増しを見送っています。

また、トルコリラはレートが下がってきた影響(?)により、スワップも少なくなってきています。

含み損縮小とスワップ上昇のためにも、早く落ち着くことを願うばかりです。。

なお、自動売買の方はトルコリラのポジションを決済することにしましたが、このスワップ投資はこのまま保有を続ける予定です。

投資資金が少額(10万円)ということもあり、最悪ロスカットでも受け入れようかな・・・と思っています。

最後に、これまでのスワップ推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする