トルコリラ&メキシコペソでスワップ投資(16回目)

月曜恒例、トルコリラ&メキシコペソのスワップ投資状況を公開します。

まずは先週1週間でたまったスワップの確認です。

トルコリラ:247円(先週比+45円)
メキシコペソ:347円(先週比+24円)

1週間あたりのスワップはトルコリラ、メキシコペソともに増加しました。

トルコリラは順調に推移していますが、気になるのはメキシコペソ。
先週よりは増加しているものの、減少傾向にあるようにも見えます。

メキシコペソの最近10週間のスワップは、以下のように推移しています。

363 → 366 → 366 → 370 → 368 → 372 → 374 → 428 → 323 → 347

レートは大きく上昇してきていますので、それに比例してスワップも上昇してくれてもいいような気がするのですが・・・もうしばらく様子を見ることにします。

このスワップをもとに買い増した通貨数と、合計の通貨数は以下の通りです。

■トルコリラ
3,200通貨+0通貨=3,200通貨

■メキシコペソ
31,800通貨+200通貨=32,000通貨

トルコリラはスワップがたまるまで、もう少し我慢です。

メキシコペソは200通貨買い増しました。
気になるのはレートの上昇。ちょっと上がり過ぎており、買い増すタイミングとしてはあまりよくないようにも思います。

ここから再度下落していった場合は含み損が膨らみ、レバレッジも急上昇していきます。

6円を超えて上昇してくるような展開になりますと、買い増しの一時中断を検討するかもしれません。

最後に、これまでのスワップ推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする