資産運用状況(2019年1月5日~1月11日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

1/5~1/11の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は15.4万円。
確定利益はトータル460万円を突破し、週間平均利益は10.7万円代半ばまで上昇しています。

先週の成績には及びませんでしたが、1週間でこれだけ利益が出れば十分ですね。

今週は先週に引き続き、オセアニア関連の通貨ペアが利益を上げてくれました。
その中でも大きく稼いでくれたのは、EUR/AUDの4.5万円、AUD/CHFの2.4万円、NZD/CHFの2.2万円。

12月に入ってから1月3日の暴落まで下落トレンドが続いていましたが、この暴落以降は反発局面に入っていますので、安心して見ていられます。
来週も反発局面が継続し、利益を積み重ねてくれることを期待したいところです。

反発局面入りしたことにより、含み損も急激に減少してきています。

FXTFの含み損は108万円程度で、その内訳は以下の通りです。

AUD/CAD:177,763円
NZD/CAD:1,058円
AUD/CHF:377,058円
NZD/CHF:162,385円
EUR/CHF:162,139円
GBP/CHF:205,879円

以前は50万円程度の含み損でも気になって仕方がありませんでしたが、最近は100万円程度でもあまり気にならなくなってきました。
慣れってこわいです。。

ただ、いつも書いている通り、この含み損が今後の利益に変わってくれますので・・・
この運用の性質上、今後も常時100万円程度の含み損を抱えることになるんだろうな~とは思っています。

また、今週、NZD/CADの買いポジションは決済できませんでした。

含み損が解消されて決済できるのが先か、それとも運用を再開するのが先か、、
状況を見つつ、判断していく予定です。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする