資産運用状況(2018年12月29日~2019年1月4日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

12/29~1/4の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は、まさかの48.9万円!
もちろん、1週間の利益としては過去最高となります。

それに伴い、確定利益合計は450万円間近となり、週間平均利益は10.6万円まで上昇してきています。

今週、このように利益が増加したのは、1月3日早朝の暴落&その後の急激な戻しによるもの。

リアルタイムでは見れなかったのですが、豪ドルが一時的にものすごく売られ、豪ドルがらみの通貨ペアは、豪ドル安方向に400~500pipsも動いたようです。

暴落後の戻しで利益を積み重ねることができ、今週のような結果になりました。

ただ、今回の暴落の中、インヴァスト証券からは注文約定のメールだけでなく、「発注可能額不足による注文失効のお知らせ」というメールも届いていました。
証拠金が不足したことにより、新規の注文が自動的に取り消されてしまったものと思われます。

これらの注文が失効されずに約定していたらロスカットの可能性も高まっていたはずですので、とても助かりました。
が、注文が失効する基準を把握できていないので、しっかり調べておこうと思います。

また、今回の暴落により、AUD/NZDは一時、1.01台半ばまで下落しています。

しかし、そんなに一気に下落するとは思っていなかったため、1.025より下の買い注文は一時的に停止していまして。。

ちゃんと稼働させていれば、もっと利益が増えていたはずで・・・
もしかしたら今週の利益が50万円の大台に乗っていたかもと思うと、悔しいですね。

今後はこのようなことがないよう、ボラティリティが低いときを含め、大きな変動が起こりそうなときなどは、証拠金を多めに入れておくようにしたいと思います。

参考までに、FXTFの含み損の内訳は以下の通りです。

AUD/CAD:229,643円
NZD/CAD:2,763円
AUD/CHF:546,038円
NZD/CHF:295,152円
EUR/CHF:209,696円
GBP/CHF:249,066円

AUD/CHFの含み損は先週末時点で80万円を超えていましたが、今週末時点では55万円程度まで回復してきています。

あと、NZD/CADは買いの運用を停止したつもりでしたが、停止できていなかったようで・・・
買いのポジションをいくつか保有している状況です。

現在は停止してありますので、これ以上、ポジションは増えません。
含み損が解消したタイミングで決済しようと考えています。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする