資産運用状況(2018年11月17日~11月23日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

11/17~11/23の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は7.5万円。

9/22から10万円を上回る状態が続いていましたが、約2か月ぶりに10万円を下回る結果となりました。

今週はポンドが乱高下。
その影響により、EUR/GBPは1万円を超える利益を稼ぎ出してくれています。

また、AUD/NZDもいい感じに上下に動いてくれたようで、1.8万円の利益となりました。
1.07以下のレートでは5pips刻みで5,000通貨ずつ仕掛けていますので、その分、利益も多くなりますね。もちろん、含み損も大きくなりますが。。

自動売買対象の通貨ペアは先週まで含み損減少方向に動いていましたが、一方向に急激に動き過ぎたようで、今週は調整が入っています。

そのため、インヴァスト証券、FXTFともに含み損はやや拡大。
FXTFの方は先週の34.5万円から、今週は83.5万円まで膨らんできていまして、内訳は以下の通りです。

AUD/CAD:186,437円
NZD/CAD:29,281円
AUD/CHF:200,989円
NZD/CHF:128,997円
EUR/CHF:137,107円
GBP/CHF:151,860円

ちなみに、NZD/CADは一時的に、含み損から含み益に変わった瞬間がありました。

含み益になった後も上昇が続きますと、売買レンジの上限を超えてくることになります。
そうなりますと、今後は売買が行われなくなり、利益の減少につながってきますので、数万円程度の含み損を抱えている状態が最も心地よいように感じています。

為替はそれなりに稼いでくれている一方で、仮想通貨は相変わらず厳しい状況が続いています。

今週はついに50万円を割れ、現時点では48万円台あたりで推移。
今後もこの低迷した状態が継続するような気もしますので、思い切って、ビットコインの自動売買運用からは撤退しました。

それなりな金額の損失が確定してしまいましたが、それはしょうがないですね。。
為替の方で取り戻していきたいと思います。

それに伴い、運用状況の一覧からは削除しています。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする