資産運用状況(2018年11月10日~11月16日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

11/10~11/16の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は17万円。歴代3番目の好成績となりました。
その結果、合計利益は340万円、週間平均利益は9.7万円まで増加してきています。

今週はニュージーランドドルがらみの通貨ペアが頑張ってくれました。
NZD/CADが2.8万円、NZD/CHFが3.3万円の利益となっています。理由までは調べていませんが、おそらく何かをきっかけに、ニュージーランドドルがいい感じに上昇してくれたんだと思います。

ニュージーランドドルは夏に急落して以降、数か月保有し続けているポジションもあります。
特にNZD//CHFはプラスのスワップがけっこうたまっていまして、為替差益よりもスワップの方が大きいなんてことも最近は珍しくありません。

数か月間、苦しい時期を乗り越えてきたご褒美なのかなと思っています。

このスワップの影響もあり、ここ数週間は週間利益が10万円を上回り続けていますが、これらのポジションをある程度利益確定した後は、また以前のような状態に戻ると思います。

次に、今まで稼いでくれていたEUR/AUDですが、今週はなんと確定利益ゼロという結果になりました。
週末時点でレートが1.55台まで下落してきていまして、売買レンジ幅を完全に下抜けた状況です。

含み損がないというのは気分的にはいいものなのですが、、
この運用方法が、ある程度含み損を抱えながら利益を出していくというスタイルですので、含み損がなさすぎるのは今後の運用結果に影響してくるのでは・・・と考えると、ちょっと心配にもなります。

今週は仮想通貨市場が荒れましたね。
ビットコイン円は一時60万円を割れまして、その後はやや持ち直して60万円台前半で推移しています。

ビットコインの自動売買運用から撤退すると少し前から言っていますが、撤退する前に暴落が来てしまいました。。

ここで撤退すると、そのタイミングが底だった・・・ということがありそうでイヤですので、撤退する時期はもう少し検討したいと思います。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする