資産運用状況(2018年9月29日~10月5日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

9/29~10/5の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は約10万円。
先週の17万円には及びませんでしたが、10万円オーバーは十分な金額と言えます。

そのおかげで、資産運用状況を公開し始めてからの確定利益が240万円を超えるとともに、確定利益の週平均は83,140円まで上昇してきています。

10万円オーバーの立役者となったのは、今週もユーロがらみの通貨ペアです。
あとは、今週はポンドも頑張ってくれました。

ユーロとポンド関連する通貨だけで、今週の利益の7割程度を稼ぎ出してくれたことになります。

一方、含み損が再度、深刻な状況になってきています。

参考までに、各取引会社の口座のキャプチャを載せたいと思います。

インヴァスト証券の方は、先週までかなり含み損が減少していました。
しかし、今週は再度ユーロ高が進行したため、EUR/AUDの含み損が急拡大。画像には載っていませんが、EUR/AUDだけで40万円程度の含み損となっています。

FXTFの方は先月の最悪期の含み損を超え、370万円まで拡大しています。
カナダドルが引き続き強いことに加え、スイスフランも強くなってきたため、豪ドルおよびニュージーランドドルとの通貨ペアで含み損が膨らんできています。

FXTF口座の通貨ペアごとの含み損は以下の通りです。

AUD/CAD:1,039,196円
NZD/CAD:981,324円
AUD/CHF:673,674円
NZD/CHF:905,628円
EUR/CHF:32,805円
GBP/CHF:73,485円

もう少し様子を見て、今後の対策を考えていきたいと思います。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする