資産運用状況(2018年9月22日~9月28日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

9/22~9/28の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は約17万円。
先週に引き続き、今週も過去最高の週間利益を更新しました。

それに伴い、確定利益の週平均も急上昇。
先週まで7万円台で推移していましたが、今週は8万円台(82,499円)になっています。

過去最高益を出すのに最も貢献してくれたのが、ユーロです。
EUR/AUDが3万円以上、EUR/CHFが4万円以上となり、これら2つの通貨ペアを合計すると8万円近い利益となりました。

その一方で、豪ドル、ニュージーランドドル関連の通貨は控えめな値動きとなっています。
EUR/CHFにつられてAUD/CHFやNZD/CHFももっと上昇してもよさそうですが、なかなか思うようには動いてくれません。

FXTF口座の現在の含み損は以下の通りです。

AUD/CAD:589,700円
NZD/CAD:523,514円
AUD/CHF:461,303円
NZD/CHF:616,580円
EUR/CHF:57,664円
GBP/CHF:156,488円

今まではカナダドル関連通貨(AUD/CAD、NZD/CAD)が各50万円程度、スイスフラン関連通貨(AUD/CHF、NZD/CHF)が各100万円程度の含み損を抱えていましたが、状況が変わってきています。

スイスフランは今まで買われ過ぎていましたので、その調整が入っているのかもしれません。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

FXTF口座だけで360万円程度の含み損を抱えていたときはポジションを一部決済しようと考えていましたが、それから数週間が経過した今では「あのつらいときに決済しなくてよかった~」と心から思っています。

結果的にいい方に動いたからよかったものの、そのとき以上に含み損が拡大していたら、「あのとき決済しておけばよかった・・・」と後悔しているんでしょうね。。

最悪時の含み損を考慮した上で、仕掛ける通貨ペアや数量などを再検討する時期がきているような気がしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする