資産運用状況(2018年7月7日~7月13日)

週末恒例、自動売買の運用状況を公開します。

7/7~7/13の1週間で確定した損益は以下の通りです。

今週の確定利益は9.3万円。
最近はボラティリティの低下などにより低迷を続けていましたが、5週間ぶりに平均を上回る結果となりました。

FXについては、豪ドルがらみの通貨ペアが利益に貢献してくれました。
主に、EUR/AUD、AUD/CHF、AUD/CADですね。

オセアニア通貨は比較的大きく下落して含み損が拡大する状況が続いていますが、豪ドルは今週やや持ち直してきています。

一方、同じオセアニア通貨でも、ニュージーランドドルは低迷したまま。
トータルの含み損はなかなか減っていかないことに加え、AUD/NZDは売買レンジ幅を外れてしまいました。。

個人的には、ニュージーランドドルが買われ、それに次いで豪ドルが買われるような展開が最も好ましいのですが・・・果たして来週はどうなるでしょうか。

仮想通貨は相変わらず、ほとんど反発もない相場が続いています。

それなりに資金を投入しているにもかかわらず、1週間の利益が600円。
この状況が続くようなら、運用ストップも視野に入れて、今後の方針を検討していかないといけなさそうです。

最後に、これまでの運用状況の推移です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする