MBK近くのマーケットを見て回った後、フアラムポーン駅へ!

MBKを一通りまわった後は、他の場所に移動するため、外へ。
しかし、外はいつの間にか土砂降りの雨。。

マーケットのような場所がたまたま目に入ってきたため、そこに行ってみることに。

同じく雨宿り的なことを考えている人が多いのか、けっこうな混雑具合でして。
適当に見て回ります。

よく見かける、お土産用のキーホルダー。
タイだけでなく、アジア各国で見かけます。

怪しげな物体。一応、せっけんのようです。
パタヤでも見かけましたが、写真を撮るのはなかなか勇気がいりますよね。。

食べ物のお店もいくつかありました。

こちらは焼き鳥(?)のお店です。

エビやイカなども売っています。

今回は焼き鳥みたいなものを注文してみました。
注文してから焼いてくれます。(もともと焼いてあったものを温めてくれただけなのかもですが。。)

この焼き鳥は30バーツ(約102円)です。
パタヤと比べると、やっぱりバンコクの方が物価は高いように感じます。

焼き鳥とあわせて、別の店でジュースも購入。35バーツ(約119円)です。

焼き鳥よりもジュースの方が高いという値段設定が微妙ではありますが、おそらく果汁100%ですので、まぁしょうがないかなという感じです。
8年前のタイ旅行でも路上で販売されているオレンジジュースを何回も買って飲んだのを今でも覚えています。

そのときは20バーツくらいだったと思いますので、この8年で物価が1.5倍~2倍に上昇したということだと思います。

一通り見て回っても雨は止む気配がないため、仕方なく、雨の中、次の目的地に向かいます。

まずは、ナショナルスタジアム駅からBTSに乗りまして。

車内には日本博というものの広告が。
せめて英語くらいは併記してくれないと、何が何やら。。

サラデーン駅に到着です。

駅構内では「bun」というパン屋さんを発見しました。
日本語が併記されているところを見ると日本のお店なのでしょうか。今まで何十年も日本で生活してきて、1回も見かけたことはありませんが。。

ここからMRTのシーロム駅に乗り換えます。

その途中、日本とタイの友好を示す橋がありました。

シーロム駅はエスカレーターで地下に進む必要があるのですが、その入口には「ドリアン禁止」の大きな看板が立てかけてありました。
まさかMRTの入口にそんな看板があるとは思ってもいなかったため一瞬何の看板だったか理解できませんでしたが、たしかにドリアン禁止の看板だったと思います。

せっかくなのでその看板を写真に撮ろうと思ったのですが、気づいたときにはすでにエスカレーターに乗っていまして。。
しかも、降りた先ではセキュリティチェックをしていまして、、地上に出るためのエスカレーターはセキュリティチェックを通過してからでないと乗ることができず。。

エスカレーターで降りてきて、セキュリティチェックを通過し、再度エスカレーターで地上に戻ろうとすると、完全に不審者ですので・・・写真は諦めました。

券売機できっぷ、というかトークンを購入し、フアラムポーン駅へと向かいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする