タイ・バンコクMBKのフードコートにてトムヤムヌードルを堪能!

MBKのフードコートは、正確には「フードファン」という名前になっていまして、フードコート以外のお店もあります。

かわいらしいキャラクターのお店も。

ですが、やっぱりメインはフードコート。
お昼の時間帯は過ぎていますが、それでもかなりにぎわっています。

フードコートで食事する方法が案内されています。

これによるとまずは現金をプリペイドカードに交換する必要があるようです。

交換する場所はこちら。
入口付近の混雑している場所が交換所です。

細かいお金がちょうど切れていまして、500バーツ札を出してみました。

が、やっぱり1人で500バーツを使い切れるわけはないと思われたのか、「いくら交換するんだ?」と聞かれまして。
100バーツという無難な金額だけ交換。残りの400バーツはおつりとして現金で受け取りました。

このフードコート内には数十ほどのお店が入っています。

フードコート内の写真は撮り忘れてしまったのですが・・・今回注文したお店の写真は残っていました。

このお店にした理由は特にないのですが、それほど混雑してなくて、タイっぽい料理が食べられそうなところを探し、ここにしてみました。

料理は「トムヤムヌードル」というものを注文。
おそらくトムヤムクンの親戚のような料理で、タイっぽい雰囲気を味わえそうですので。

辛そうなソース(?)はセルフで。

右側にあるものを拡大してみます。

後からわかったのですが、タイにはラビットカードという、日本でいうところのSuicaのようなカードがあるそうです。
そして、Suicaと同じように、BTSなどに乗車する際だけでなく、このフードコートでもラビットカードが使えるようです。

フードコートに来るたびに毎回、現金からプリペイドカードに交換するのも面倒くさいですので、よく来るならラビットカードをゲットしておいて損はなさそうです。

あとは、食器もセルフです。

そして、お待ちかね。こちらがトムヤムヌードルです。

中はこんな感じです。

どちらかというと、あっさり系のお味です。
が、とにかく辛いです。。タイっぽい料理にありつけたのは満足ですが、もう少し辛さ控えめにしてもらえばよかったかな。。

お値段は60バーツ(約204円)。もちろん、プリペイドカードでお支払いです。

トムヤムヌードルを完食後は辛さが残ってしまってどうにもならなかったため、飲み物を購入することに。

コーラ、25バーツ(約85円)です。

ちなみに、メニューにも記載されていますが、氷なしは30バーツ(約102円)になるようです。
日本だと無料で氷なしにしてくれるお店もありますが、氷がない分だけ飲み物の量が増えることになりますので、5バーツ(約17円)くらいの上乗せならしょうがないですね。

昼食が終わった後は、プリペイドカードの残高を現金に交換してもらい、MBKの散策をすることに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする