仙台駅の「みのりカフェ」で優雅に朝食を!

仙台旅行2日目。

今回宿泊したリッチモンドホテルは朝9時チェックアウトという割引プランでしたので、重い腰を上げ、朝8時頃には起きました。

シャワーを浴びて荷物をまとめ、無事にチェックアウトを済ませまして、ホテルを出ます。

このホテルは、フロント脇の機械でチェックアウトすることになっていまして。
それ自体はこの少子高齢化時代の生き残り対策としてはどんどん導入すればいいと思うんですが、フロントには従業員さんが3人ほど待機しています。

全然人員削減してないんですよね。。

それなら従業員さんがチェックアウト手続きもやればいいのに・・・機械導入コストもバカにならないですし。。

この日は異例の進路を辿って台風が関東地方に迫ってきている日。
仙台も小ぶりではありますが雨が降っています。

実は折りたたみ傘を持ってくるのを忘れてしまいまして、、
とは言え、コンビニに傘を買いに行くほどの雨でもありませんでしたので、若干雨に濡れながら、駅まで歩きます。

仙台駅構内では外国人旅行客のためにSIMを販売しています。

2.4GBで4,500円という価格設定は日本では普通なのでしょうか。それとも観光価格でしょうか。

まずは朝食をと思い、今回は「みのりカフェ」というお店をチョイス。
仙台では「朝ラー」という、朝食にラーメンを食べる文化(?)のようなものがあるようですが、個人的には、さすがに朝からラーメンはきついです。。

仙台駅構内という立地にもかかわらず、店内はそれほど混雑していません。

ソファーなどもあり、まったりできる空間が広がっています。

今回はモーニングセットの中からハムチーズサンドセットを注文しました。
注文してから作り、テーブルに運んできてくれるスタイルです。

ハムチーズサンドを拡大写真で。
なんだか色味が若干おかしなことになっていますね。まぁ安物のスマホではこのくらいが限界なんですかねぇ。。

さて、朝食を食べて一息ついたあとは、この後のプランを考えます。

・・・なんですが、なんだか頭が痛いと言いますか、重いと言いますか、、これからこの日もまた盛岡まで電車で何時間も移動することを考えますと、ちょっとイヤな気分になってしまいまして。
青春18きっぷでの旅行が年々きつくなっているような気がします。。

そのため、このときは「どうしてもこのまま家に帰りたい!台風直撃の真っただ中に突撃することになっても構わない!」という気持ちが強く、予定を変更して川崎に戻ることにしました。
傘も持っていないのに・・・。

そうと決まれば、さっそく帰りの電車乗り場へと向かいます。。

ちなみに、みのりカフェで食べたハムチーズサンドセット、お値段は500円でした。

ハムチーズサンド自体はとても美味しかったんですが、ハムチーズサンドで500円というのは若干割高感がありますね。
こういうカフェは場所代がかなり上乗せされているんだとは思いますが。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする