東北一の歓楽街「国分町」へ!しかし・・・

今夜泊まる部屋を一通りチェックした後は、再度外出。

普段引きこもりがちな生活を送っていても、旅行しているときは、できるだけアクティブに動くようにしています。

ホテルのエレベーターの写真です。

1階はレストラン(ロイヤルホスト)があり、2階はフロント。3階にはコインランドリー。

そして4.8階には自動販売機コーナーがあるそうです。
・・・と、ここで一瞬固まりました。「4.8階ってどこやねん?」と時々顔を出す関西弁で自問自答する数秒間。

一瞬理解不能でしたが、まぁ普通に考えますと、4階と8階ってことなんですよね。
わかってしまえば何ともないことなのですが、わかるまでがなかなか難しいです。って、こんなことに敏感になる人もそういないのかもしれませんね。。

併設されているロイヤルホストは仙台花京院店というそうですが、この店限定の牛たん定食もあるようです。
さすが仙台ですね。でも、仙台には5店舗あるようなんですが、他の4店舗では牛たん定食を扱っていない理由は気になります。。

とまぁ、いろいろ考えながら、20分くらい歩きまして、東北一の歓楽街「国分町」にやってきました。
ここまではもちろん、Googleマップ頼りです。

このエリアをいろいろ回ってみますと、薄めのサングラスをかけた、いかにもそっち系なお兄さんがいたり、大人の男性が遊ぶお店の客引きがいたり。

そして、客引きはものすごい数ですね。何回も声をかけられました。。

あんまり見た目で判断するのがよくないのはわかってるんですが、こういう人たちってガラが悪いですよね。。
個人的には、できれば関わりたくないタイプの人たちです。

・・・ということで、国分町にいても楽しめそうにないなと判断し、ホテルに戻ることに。

その途中、サンモール商店街という場所を通りまして。
9時過ぎともなりますと閉まっているお店も多いのですが、駅からの通り道ということで人通りは多いようです。

ちょうど「仙台七夕まつり」が開催されていたというのも、人通りが多い理由かもしれません。

というか、七夕は7月7日ですよね?もう終わってるでしょ??と思って調べてみますと、どうやら旧暦の7月7日のようですね。

ですので、2018年は8月17日が七夕だそうです。

国分町や仙台駅周辺を散策し、ホテルに戻ってきました。

ここからはまったりタイム。
テレビを見つつ、コンビニで買ってきたお酒やお菓子を飲み食い。幸せなひと時です。

パケット通信料節約のためにホテルのWi-Fiに接続してみたところ、ダウンロード・アップロードともに約30Mbpsという結果に。

これなら、ネットや動画視聴など、普通の用途であれば快適に使えそうですね。

そうこうしているうちに、時刻は深夜の1時を過ぎてしまいました。

テレビを見ていると時間が経つのが早いなぁ・・・と改めて感じつつ、旅行1日目が終わります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする