旅行前の予定で想定外のトラブル発生!?

2018年夏季の青春18きっぷ旅行第1弾に行ってきましたので、今回からはその旅行記を書いていきたいと思います。

当初は盛岡あたりまで「じゃじゃ麺」を食べに行こうと計画を立てていたのですが、その場の成り行きで最終的には仙台まで行って帰ってくることになりました。

それではさっそく、旅行1日目。

今までの青春18きっぷ旅といいますと、まだ夜が明けるかどうかの早朝に出発することが多かったのですが、今回の出発は金曜日。
この日は夏休みを取っていましたので、土日とあわせると3連休。

3日もあれば岩手くらいまでは余裕で行けるんじゃね?と思い、一人旅ではまだ行ったことがなかったため、目的地は岩手の盛岡にしました。

しかし、金曜日の午前中は「運転免許証の更新」というミッションがありまして。

朝8時半過ぎに警察署に行き、1時間程度で無事に新しい免許証をゲット。

ちなみに、視力が足りてるかちょっと不安でしたが、今回はギリギリセーフでした。
もう少し悪くなったら今度はアウトかもしれません。。

その後は、せっかくの平日ということで、ずっと保留になっていた「ゆうちょ銀行の口座を解約」しに行きます。

しかし、この選択がよくありませんでした。。

平日の朝10時前だからか、銀行内に人は少なく、すぐに対応してもらえました。

しかし、行ったタイミングが悪かったのか、それとも担当してもらった人が悪かったのか・・・サポートデスクかどこかに電話をかけたりして試行錯誤しています。

イスに座って待つように促されてから30分ほど経過し、ようやく呼ばれました。

手続きが終わったのかなと思ったのも束の間、最初に記入した用紙が「通帳をなくした人用」だったらしく、通帳なしの口座の人は「通帳なしに切り替えた人用」の用紙を再度記入し直す必要があるとのこと。

さらに、「(またイチから記入し直してもらうのが面倒くさいから)口座はこのまま維持しておけば?」みたいなことを若干半笑いで言われましたし・・・

なんだかイラっとしまして、「じゃあいいです」とだけ言い、銀行を出るのでした。。

通帳なしの口座が出来て何年経つかわかりませんが、そのくらい把握しておいてほしいものです。

しかも、このときの担当者はけっこうベテランのオーラを発してる人だったんですよね。

携帯ショップの店員さんはコロコロ変更される料金プランとかに混乱して勉強が追い付かないのも仕方ないかなとも思いますが、今回は銀行です。

銀行の仕事とかよくわかりませんが、個人的には、このベテランの人の怠慢だと思わざるを得ません。

しかも、悪いことは重なるもので、待ってる間に右目のコンタクトが外れてしまったんですよね。

鏡を持ってなかったのでスマホのカメラで代用しようと試みましたが、うまくいかず。

結局間に合わず、銀行を出てから近くのお店に入り、トイレの鏡で新しいコンタクトをつけ直すことに。
旅行用に予備のコンタクトを多めに持ってきたからよかったものの、、ギリギリの枚数しか持っていなかったら家に取りに帰らないといけないところでした。

・・・ということで、旅行前のちょっとしたトラブルでした。

「旅行前にやらなくてもいいことは、旅行前にやるな。」

今回、このことを痛感しましたね。。

そんなこんなで結局11時前くらいになってしまいまして。

駅の券売機で青春18きっぷを購入し、最初の目的地「宇都宮」に向かうのでありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする