官軍塚、勝浦灯台、勝浦タンタンメンにおかきなど、勝浦を満喫!

ブラブラと官軍塚に向かって歩きます。
けっこう急な斜面だったりする場所もありますので、お年寄りは徒歩では厳しいかもしれません。。

正確な時間はわかりませんが、20~30分くらい歩いたでしょうか。
官軍塚に到着です。

官軍塚の詳細は以下の説明文をお読みください。

官軍塚からの眺めはこんな感じです。
勝浦市内からはだいぶ離れており、自然豊かな場所になっています。

官軍塚からさらに奥の方に向かって歩きます。

「ゴミすて禁止!」「ゴミすてるな!」などポイ捨て禁止を警告する注意書きがいくつもありました。
相当困ってるんだと思います。

けっこう近くに海が見えます。

日本海軍の慰霊碑があるようです。
このあたりの異様な雰囲気を感じ取り、階段を上るのはやめておきました。

桜?梅?が咲き始めています。

そして、勝浦灯台に到着です。

さすがに、灯台には近づけないようになっていました。。

勝浦灯台まで来た時点で、時刻は10時ちょっと前。
そろそろお店も営業を開始する時間かな~ということで、40~50分くらいかけて市内の方に戻りました。

「タンタンメン味のおかき」というのを目にし、気になったので中に入ってみます。

これですね。
家に帰ってから食べてみましたが、ピリ辛で美味しかったです。ビールのつまみにすると最高だと思います。

あともう1つ、一番人気の「ほんもん揚げ」というのも一緒に購入。

どちらも税抜き490円。税込みで合計1,058円です。
「かつうら 七福感謝券」はおつりが出ませんので1,000円分だけ使い、残りは現金で支払いました

お次は昼食タイムということで、やっぱり勝浦に来たら勝浦タンタンメンを食べないわけにはいきません。
「乃りたけ」というお店にやってきました。

メニューです。
今回は勝浦タンタンメンの一番ノーマルなやつを注文。

数分で運ばれてきました。
思っていたほどは辛くないですが、やっぱりタンタンメンは美味しいですね。タンタンメンには思い出がたくさん詰まっています。

ここの代金は1,000円に満たなかったため、現金でお支払い。

・・・ということで、「かつうら 七福感謝券」を使い切ろうにも、なかなか使う場所がないというのが正直なところです。
後から知ったのですが、欲しい本を事前に本屋さんに取り寄せてもらっておくという方法もあったみたいです。

まだ1万円分以上残っていましたので、使い切るための最後の手段として、タイ古式マッサージの「SMILE」というお店にやって来ました。

お店に行ったときは店員さんが1人だけでした。

この店員さん、海外でマッサージを身につけてきたそうで、かなりの腕前です。
マッサージが終わった後は、身体が軽くなったような感じがします。

あと、この店員さんも海外旅行とかが好きらしく、話をしている時間も楽しかったですね。

マッサージの後はコンビニで「かつうら 七福感謝券」を使い切りまして、川崎に帰りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする