国内線に乗り継ぎダバオ国際空港に到着!友人宅にはなぜかヘビが!?

バスの中では特に景色を見るでもなく、日本でレンタルしてきたWi-Fiルーターの速度をチェックしてみます。

アップロードの3.40Mbpsはまだしも、ダウンロードの0.54Mbpsはちょっと致命的な厳しさですね。
テキストの送受信程度なら何とかなりそうですが、動画を見たり・・・という重めの作業はできない遅さです。

けっこうショッキングな遅さではありますが、何事もなかったかのようにバスは飛行機のそばで停車。
気を取り直しまして、飛行機に乗り込みます。

機内の様子です。
前の人の頭が目につきます。。

飛行機は無事に離陸し、飛行が安定してきた15時50分、機内食が提供されました。

成田~マニラ間はがっつり昼食というボリュームでしたが、マニラ~ダバオ間は軽食ですね。
飛行時間に比例して、機内食も軽めのものになっているような気がします。

飛行時間にかかわらず量の多い機内食を出してもらえると、たくさん食べられる人はうれしいと思うのですが・・・
時間内に食べきれない人が出てきて、トラブルになるというような問題もありそうなので、なかなか難しいんじゃないかと思います。

でもまぁ、一番はお金がらみの理由なんだとは思いますが。。

ちなみに、今回提供されたパンは「てりやきチキン」だったのですが、味は微妙でした・・・。

マニラ~ダバオ間は距離が短いので、あっという間にダバオ国際空港に到着です。
時刻は17時を少し過ぎたところ。

空港の外観はこんな感じです。
撮った写真を後で見返すと「もうちょっとアングルとかどうにかならなかったもんかな」と落ち込みます。下手くそな写真ですみません。。

空港には友人が迎えに来てくれていましたので、成り行きで、一緒に友人宅へ。

ちょうど、友人の家族が魚を焼いているところでした。

あとはなぜか、ヘビもいました。

食用なわけではないと思いますし、ましてやペットでもないと思います。
お互いに自国の言葉しか話せないのでコミュニケーションが取れず・・・ヘビがいた理由は確認できませんでした。。

その後はしばし友人宅でまったりします。

外国で現地の人の生活にお邪魔する機会はなかなかありませんので、とてもいい経験ですね。

21時頃に友人宅を出まして、宿泊先のホテルへ。

この日は日本時間の朝4時半から起きています。ダバオに無事到着して友人と合流できたという安心感からどっと疲れが出てきてしまいましたので、ホテルに着いてすぐにベッドにダイブ!
そのまま意識が薄れていき、夜は更けていきました。