ジブリの大博覧会に行ってきた!

先日、ジブリの大博覧会に行ってきました。
場所は六本木ヒルズ。六本木ヒルズができたのはもうだいぶ前だったと思いますが、物心ついて以来、初めて来たような気がします。そのため、若干(でもないかな・・・?Googleマップを駆使したにもかかわらずけっこう)迷いつつ・・・

開催場所である、東京シティビューに到着です!

まずはチケット売り場へ。お値段は1,800円。けっこういい値段しますよね。。
とはいえ、この「ジブリの大博覧会」は期間限定のイベント。これを逃したら一生見れないかもしれませんで、チケットを購入し、中に入ります。

感想としましては、まぁ当然のことなんですが、360度どこを見渡してもジブリだらけでしたね。ジブリ好きにはたまらないイベントなんじゃないかと思います。
個人的にはそこまでジブリの大ファンというわけではなく、作品も「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」くらいしか見たことがありません。・・・と列挙してみると、けっこう見てるなぁという気もしてきました。

そこまでコアなファンじゃなくても、けっこう楽しめるイベントでしたし、ここに行くことによって、改めてジブリ作品を見直したくなりました^^

1つ残念なのは「写真撮影禁止」ということ。開催場所がけっこう高層階でしたので、そこからの眺めを撮影して楽しむのはOKだったのですが、それ以外のジブリ関連の写真を撮るのはNG。こっそり撮影してる人もいましたが、すぐに係員に見つかって注意されてました。。

最後の方の一部分だけ、申し訳なさそうに写真撮影OKスポットがありました。
そのスポットが猫バスでして、実際に乗って撮影することもできました!が、混雑度が半端なく、20人くらい1セットで2分間だけしか時間をもらえず。。みなさん、一生懸命、写真撮影しておりました。

その後は、何の作品でしょう?おそらく何かの作品の世界を再現したものと思われる空間を通りまして・・・

おわりです。
この「おわり」の写真ですが、実際に壁に「おわり」と書かれているんですよね。けっこう人気の撮影スポットになっていました。

そして、最後はお土産コーナー。ジブリの大博覧会というだけあり、ジブリファンが多く集まっているためか、みなさんけっこう大量にお土産を買っているように見受けられました。
主催側はウハウハなんだろうな~と勝手に邪推してしまいますね。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする