成田空港に到着していきなりトラブル!レンタル予約したはずのWi-Fiルーターが見つからない!?

20分ちょっと前にバス乗り場に到着。

以下の写真は、1本前の成田空港行きのバスですが、ものすごい行列です。。

この行列の大半は予約なしの人たちです。
予約なしの場合は早い者勝ちになりますが、予約している場合は全員乗れますので、10分くらい前に来れば問題ありません。

道路が混雑しているようで、予定の14時を若干過ぎたところで、バスが到着!
今回も楽天トラベルで予約しましたので、楽天トラベルアプリの該当ページを提示し、バスに乗車します。いつも通り自由席です。

バスは14時8分に出発。成田空港に向かいます。

バスの中では爆睡!・・・とまではいきませんでしたが、ゆっくり眠ることができ、体力は若干回復。
15時5分に第二ターミナル北に到着し、バスを下車します。

今回お世話になるタイガーエアの看板も見えますね。

ご丁寧に3階のロビーまで連れてきてくれましたが、まずはWi-Fiを受け取るべく、1階へ。

が、ここでちょっとした問題が!
Wi-Fiルーター受け取りの旨を係りの人に伝えたんですが、自分用に割り当てられているはずのWi-Fiルーターが見つからないようで・・・「本当に予約してるの?」という感じで予約完了メールの提示を求められました。

なので、ちゃんと予約できていることを確認してもらいまして、その後もしばらく係りの人はWi-Fiルーターを探してくれまして。
数分後にようやく自分用のWi-Fiルーターが見つかったようで、無事に受け取りました。

年末年始のフィリピン旅行に続き、今回もWi-Fiルーターがらみでトラブルかな。。まぁでもそれはそれでネタになるからいいかな。。なんて思ったりもしましたが、やっぱりネット環境なしで海外旅行は不安ですもんね。一安心です^^

そして、受け取ったWi-Fiルーターがこちらです。

その後はチェックイン手続きへ。
案内板に記載されている通り、Gカウンターに向かいます。

・・・と思ったんですが、ぱっと見、Gカウンターが見当たらないんですよね。
左側にD、E、その右側にFがありますが、その奥にはGがなくて、H以降が続いています。。

なぜだー!?と思い、チェックインカウンターの案内を確認してみたところ・・・
理由は不明ですが、Gカウンターだけ不規則な位置にあるようです。これって、完全に空港側のミスですよね。。

そんなことを思いつつ、中央の電光掲示板を通りまして、Gカウンターに向かいます。

15時25分にGカウンターに到着しますと、すでに行列ができてまして、チェックイン手続きは始まっているようです。
どうやらタイガーエアは搭乗2時間半前から手続きを受け付けているようですので、もう少し早く来た方がよかったかもしれません。。

ですが、ゴールデンウィーク1週間前だからか、年末のフィリピン旅行時ほどは混雑しておらず、15分ほどでチェックイン手続きが完了です。
ちなみに、タイガーエアは台湾の航空会社だからか、今回は台湾の方々がとても多かったですね。

あとは、ブラックサンダーを箱買いしている人も見かけました。そういえば以前、台湾で流行ってるというのをテレビか何かで見たような気がしますし、まぁそういうことなのでしょう。
外国の方は消費欲が旺盛で、日本としてはとてもウェルカムなことですよね。

ちなみに、タイガーエアでは、チェックイン時に機内持ち込み手荷物の重量チェックも行われるようです。
そして、荷物に重量を記載したタグがつけられます。ここで荷物が上限の10kgをオーバーしていた場合は、追加料金を請求されるものと思われます。

まぁ、今回は4kg台でしたので、まったく問題ありませんね。

どうやら搭乗開始が30分程度遅れる模様です。
出発時刻は訂正されていませんが、チェックイン手続き時に確認したところ、こちらも遅れるとのことです。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする