ホテル伊豆急で豪華な夕食を堪能!

衝撃の発言から車で数時間。ようやく下田に到着です。

今回宿泊するのは「ホテル伊豆急」というところです。

ホテルにチェックイン後、下田のこのあたりは白浜だという話を聞きまして、さっそくビーチに行ってみることに。

泳ぐにはまだ寒いですが、ビーチにはけっこう人がたくさんいましたね。

こちらが、その白浜の砂です。
写真だとちょっとわかりづらいですが、砂はたしかに白いです。

ホテルに帰る途中にセブンイレブンを見つけたんですが、看板がいつも見慣れているカラーじゃないんですよね。どうやら周辺の景観を損ねないための配慮だそうです。
京都とか、そういう観光地には比較的こういうのがあるそうですが、個人的にはかなり珍しかったです!

ビーチを散策後、夕食まではまだ時間がありましたので、お風呂タイムに。

基本的には空気を読まずにどこでも写真を撮ってきましたが、さすがに風呂場にカメラは持ち込めませんよね。いくら同姓の入浴シーンだとしても、そんなものを撮ったら捕まってしまいますし。。
ちなみに、このホテルのお風呂は露天風呂もありますが、お風呂の種類が露天風呂を入れて3つしかないのはちょっと残念なところ・・・。

また、それ以外の特徴としましては、シャワーを出しっぱなしにできるというのはかなりのメリットです。普通の銭湯のシャワーって、一定の時間が経つと自動的に止まるんですよね。なので、止まらないようにずっと手でシャワーが出続けるように押さえてないといけないんですが、その手間がないだけでもだいぶラクです。
あと、シャンプーなどはリンゴのいいにおいがするものになっていました。

ゆっくり温泉に入ってる時間はなかったので、さらっと入り、夕食会場へと向かいます。
夕食は豪華なコース料理(?)になっていました。

この夕食会場ですが、天井はこんな感じになっております。
かなりキラキラ光ってまして、ものすごく目が疲れますので、上の方は見ないようにする必要があります。

伊勢エビと・・・

その他もろもろ。

伊勢エビを食べ終わった後は、みそ汁にしてくれました。

また、最初の料理とは別に引換券が3枚ありまして、これを使うことで、食べ物と交換できます。

1枚目は天ぷら。

2枚目はケーキ、3枚目はアイスクリームとメロン。
それぞれ交換し、完食!お腹はパンパンに満たされ、大満足です^^

その後は部屋に戻りまして、テレビを見たりして休憩。
しばらくして再度お風呂に行きまして、露天風呂などを楽しみました。

・・・ということで1日目が終わり、2日目。
朝食はバイキング形式になっていまして、個人的には朝からかなりガッツリ食べました。

再度お風呂に入った後にホテルをチェックアウトし、川崎に向けて車で出発します。
残念ながら2日目は雨と雷がすごく、しかも車は大渋滞。。

また、1日目に忍野八海に行った際、車のタイヤが道路のくぼみに入ってしまいまして、その影響で、出発した直後に右後ろのタイヤの空気圧(?)がゼロになっていることが発覚・・・。
とりあえず途中のガソリンスタンドで空気圧を入れてもらったため大事には至りませんでしたが、いろいろとトラブルが重なりまして、大変な2日目となりました。

今回の旅行は車の中にいる時間と睡眠時間を合計すると、旅行の7割くらいを占めるんじゃないかというくらい、車の中にいる時間が長かったな~という感じでして。
個人的にはやっぱり車よりも電車の旅の方が好きだなぁと改めて実感した旅になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする