多治見でたじみそ焼きそばを堪能!そして栄の大須商店街へ!!

目的のお店「純」に到着し、まず最初に目に入ってきたのは、この旗です。
たじみそ焼きそばはうながっぱも大好きだということで、これは期待できます!?さっそく店内に入ってみます。

店内の様子はこんな感じ。けっこう広いです。
お店に入ったのが昼の2時という中途半端な時間帯ということもあり、お客さんは2組のみ。

上の写真に写ってない方のもう1組はおじいちゃん3人組だったんですが、昼間からビールを飲んで宴会気分の模様。
なので、この店はこの時間帯、おじいちゃん、おばあちゃんのたまり場のような感じに。。

それはさておき、料理を注文します。
今回注文したのはもちろん、テーブルの上のメニューにも記載されている、この店1番人気の「たじみそ焼きそば」・・・がない!なんでメニューに書いてないの!?

10人中8人くらいは注文するであろう「たじみそ焼きそば」はなぜかメニューには記載されておらず、店の壁に貼ってあるだけでした。実は地元民にはそんなに人気なかったりして・・・。

ですが、その味は食べないとわからないので、さっそく「たじみそ焼きそば」を注文してみました。
ちなみに店員さんは女性でして、アキバ系のような、メイドっぽい感じで、ちょっと年齢不詳な感じでした。

たじみそ焼きそばは5分ほどで到着です。

さっそく食べてみたところ、たじみそ焼きそばは甘い!というのが第一印象です。一般的なソース焼きそばとは全然味が違うんですね。
これは、ソースとたじみその違いなのかもしれません。。

あっ、甘いは甘いですが、もちろん美味しかったですよ^^

最後に代金580円を支払い、お店をあとにします。
どうでもいいですけど、レシートはビックリするくらいシンプルですね。

お店の脇には、こんな休憩スペースもあります。

そして、多治見駅に戻りまして。

電車の出発まではまだちょっと時間がありましたので、駅前を散策。

北口は工事中のようです。

お腹も満たされましたので、次はSKE48の聖地(でしたよね?)の栄に行ってみることにしました。

トラブルかなんかで電車が若干遅れましたが、無事に栄駅に到着です。
初めて降りた駅でしたので、勝手がよくわからず、迷いながら進みます。

森の商店街、サカエチカを通りまして、クリスタル広場に出ます。日曜日の昼ということもあり、ものすごく混雑していますね。
写真も撮っておきたかったのですが、それすらできないほどの混雑具合いでした。。

今回の目的地は大須商店街というところ。なにやらものすごい商店街ということで、今回行ってみることにしました。
栄の街並みを散策しながら向かいます。

途中、門(?)があったり・・・

アメ横があったり・・・

そんなこんなで、大須商店街に到着です。
もちろん、ここまで来れたのは、いつも通り、Googleマップのおかげですが。。

商店街の中には、このあたり一帯の地図もありますので、適当に歩いてみました。

三連休の真ん中というだけあって人はものすごく多いですね。外国の方も多く見受けられます。

そして、今回一番の収穫(?)はこちらです。
ものすごいインパクトのあるルックスでして、一度は通り過ぎたのですが、どうしても写真を撮っておきたくて戻ってきました。

この他には、台湾唐揚げというお店に行列ができていましたね。栄で食べずに、台湾に行って食べればいいのに・・・と思ったりしますが。

あとは、とある一角にブラジル色のものすごく強いところがありました。そのお店を通ったときは、おそらくお客さんは全員ブラジル人でした。
また、ブラジルコーナーのあたり一帯は、様々な外国料理のお店がたくさん並んでいて、見てるだけでけっこう楽しめました。

そんな感じで、けっこう見どころも多い大須商店街ですが、この日はけっこう寒く、美味しそうな食べ物があってもお腹いっぱいで食べられず・・・ということもあり、早々に切り上げました。。

最後に、商店街に隣接(?)している神社を見学しまして、栄駅に戻ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする