カフェラテを飲んで大人への一歩を実感しつつ、宇都宮へ!

今回からは、2016年3月の青春18きっぷを使った旅行の旅行記を書いていきたいと思います。

当初の予定としては土日を使って1泊2日で旅行に行こうと思っていたんですが、観光地のホテルはどこも埋まってまして、全然予約が取れないんですよね。
なので、ホテルを予約しなくてもすむ日帰り旅行に予定を変更し、まずは3月5日に日光に行ってきました。

日光までの道のりはちょっと長いですし、せっかく栃木県に行くので、宇都宮経由で餃子を食べようということに。宇都宮までであれば上野東京ライン(?)を使って川崎からは乗り換えなしで行けるので便利です。

6時前に家を出まして、朝食のかわりというわけではありませんが、缶コーヒー(カフェラテ?)を飲みました。
ちょっと前にゲットした無料クーポンがありましたので、コンビニでタダで交換。

今まではカフェラテとかは好んで飲んでいたんですが、この日飲んでみると、あんまり美味しく感じなかったんですよね。。
最近、できるだけブラックのコーヒーを飲むようにしていたので、味覚がそちらに最適化されたのか、、「一歩大人になった」ということにしておきましょう。

さて、朝6時の川崎駅前はこんな感じ。
3月にもなると、朝6時でもすでに夜が明けてきており、明るいです。

駅に到着し、窓口で青春18きっぷにハンコを押してもらいます。

駅ナカのNEWDAYSはまだやっていませんね。。

そして、ホームへ。
今回は早めに家を出ましたので、予定通り、6時23分の宇都宮行きの電車に乗れました。

しかし、車内は混雑してまして、川崎からは座れず。。しょうがないので立ちながら本を読むことおよそ20分、東京駅でだいぶ降りまして、無事に座ることができました。

そして、ウトウトしつつ、宇都宮へと向かいます。

宇都宮には、時間通り、8時18分に到着。
座れて、しかも乗り換えなしだと、めちゃくちゃラクですね。

さて、宇都宮駅に到着後、今回は西口の方に向かいました。
昨年12月に来た時は東口の方で餃子を食べましたので、今回は別の店で餃子を食べようかと。まぁどちらにしても餃子が目的なんですけどね。。

西口の出口のところには、観光案内所がありました。前回来たときはまだなかったのか、それとも見落としてただけなのか・・・今回初めて見た気がします。
まぁ、この時間はまだオープンしてませんでしたが。。

また、こちらは西口を出たすぐのところにあった、バス総合案内システムというものです。
宇都宮に慣れてない人にとってはこういうのがあると便利なんだろうな~と思います。川崎もこういうシステムを導入すればいいのに。

駅から見たビルや景色など。

駅前には餃子のモニュメント(?)もありました。
「食べて愉快だ宇都宮」。う~ん、何と言えばいいか・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする