時間がない!急いで東京駅の成田空港行きバス乗り場へ!!

朝6時50分過ぎに自宅を出ますと、同じ階の住人に出くわしてしまい、ちょっと気まずい雰囲気になったりもしましたが、、気にせずに進みましょう。

今回もいつも通り川崎駅から出発。
目的地は東京駅で、そこから成田行きのバスを予約しています。

川崎駅に到着しますと、けっこうスーツ姿の人が目立ちます。
12月29日は一般的にはすでに年末年始休暇に入ってると思うんですが、そんな日も仕事に行かないといけない人は大変ですね。

もしかしたら、仕事は休みなんだけど、私服がなくて、休日もスーツでお出かけしてる人もいるのかもしれません。。

そんなことを感じつつ、東京駅に着きますと、やっぱりスーツケースを持った人たちがたくさん見受けられまして。
そんな人たちで大混雑でした。

なので、東京駅ではトイレだけ済まし、バス乗り場に向かいます。

その途中、LABIがあったので、思わず写真を撮りました。
前回、9月にここに来た時はなかったように思いますので、おそらく新しくできた店なんだと思います。

今回はバスの時間が迫っていたので、ラウンジには寄らず、ちょっと早歩きで直接バス乗り場へ。
(ちなみに、いつもはトイレとスマホの充電のために、ラウンジを利用しています。)

・・・と思ったら、15分前に到着してしまいました。
なので、すぐ近くのファミマで飲み物だけ購入し、バス乗り場の列に並びます。

並び始めて10分弱でバスが到着。
こんなときでも、待ち時間を使って、レシトクでレシートの登録は忘れません。

バスに乗る前、係りの人に名前を聞かれまして。
その際、バスの中で予約票を見せるように言われたので運転手に見せたのですが、、運転手はほとんど見てくれませんでした。。

なので、予約票は特に印刷とかして持参する必要もないのかも?とか思ったりもしますが、そういうときに限って、ちゃんとチェックされるんですよね・・・。

ちなみに、前に並んでた人を観察していたところ、予約票を印刷してる人はほとんどいなく、スマホの画面に表示して提示している人がほとんどでした。
紙の削減にもなりますので、次回からは自分もそうすることにしましょう。

そして、バスはいつも通り自由席ですので、適当に後ろの方の席に座ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする