温泉街・熱海は駅前に足湯!?平和通り名店街を抜け、ホテルへ!

熱海駅を別の角度からもう1枚。

駅前は意外と高い建物も多く、観光地らしく栄えている感じです。

ですが、一歩街中に入っていきますと、そこは昔懐かしいというか、古きよき風景といいますか、なんだか「ALWAYS 三丁目の夕日」のような雰囲気があたり一面に広がります。

あっ、ちなみに、「ALWAYS 三丁目の夕日」は見たことないので、ほとんど感覚で書いてしまっています。。。

また、温泉街らしく、駅前にはおそらく無料(?)の足湯があります。

今回宿泊するのは熱海ニューフジヤホテルというところ。

熱海温泉 熱海ニューフジヤホテル、飲み放題バイキングが大人気!熱海サンビーチやムーンテラスへ徒歩5分、JR熱海駅より車で約5分 ・または徒歩で約15分、駐車場:パーキング無料(駐車場ご利用はチェックイン日の13時〜チェックアウト日の12時までとなります)

けっこういいホテルなのか・・・はわかりませんが、送迎バスまであります。
駅前にある、こちらの送迎バス乗り場で待ち合わせです。

しかし、送迎バスは30分に1本しかなく、しかもそのバスがちょうど行ってしまった後ということで、、
送迎バスに乗るためには30分近く待たなければいけません。。

なので、とりあえずGoogleマップで調べてみたところ、意外にも徒歩10分程度の距離ということが判明。
熱海の街並みを見学しながら、歩いていくことにしました。

まずは駅の右側に向かって少し歩くと、というか、歩かなくても駅から見えるくらいの距離に、SL(?)のようなものが展示されています。

上の写真の右側には、平和通り名店街の入り口があります。
Googleマップが指し示しているルートもこの中のようですので、さっそく入ってみましょう。

名店街の中は観光客でいっぱい!趣があり、いい雰囲気です。
やっぱり温泉街というだけあり、観光客で成り立っているんでしょう。道の両側にはお土産物屋さんが軒を連ねています。

そして、少し歩いていくと、「五月みどりの店」の案内が。
こんなところで、なぜ五月みどり?熱海が地元なんでしょうかね~。まぁ個人的にはあんまりきょう・・・いや、このへんでやめときましょう(^^;

もちろん郵便局もあります。

富士山の山頂から手紙を送ると登山の記念になったり・・・というのもありますし、熱海から手紙を送ると、旅行の記念になっていいかもしれませんね。

これからは、旅行に行くたびに、各地の郵便局で自分宛に手紙を出して、それをコレクションする、なんていう楽しみ方もアリかな~と思ったりもします。

さて、平和通り名店街を抜け、一般道に出ます。

道路わきには魚を干したりしている場面も見受けられました。
あんまり聞いたことありませんが、熱海は干物が有名なんでしょうか。。

また、熱海は山間部にあるためか、こんな感じで起伏の激しい箇所がところどころにあります。

前を見渡すと山。左を見渡すと海。そんな場所もあります。
一粒で二度美味しいとは、まさにこのことですね。

そして、熱海駅から寄り道しながら歩くこと、およそ20分。
見づらいですが・・・、ついにニューフジヤホテルに到着です(写真奥の紺色の看板です)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする