豪華客船仕様のフェリーに乗り、金谷港から久里浜港へ!

乗船時間になりましたので、さっそくフェリーに乗り込みます。

その際、きっぷにはスタンプを押してもらいますので、このきっぷでもう1回乗船するなんていう不正はできません。
いやっ、もちろんそんなことするつもりは、もともとありませんよ。。

ちなみに、フェリー乗り場にはけっこう早く着きまして、フェリーが金谷港に着く前だったので、、まだフェリーを見てないんですよね。。
なので、乗船時に見れるかと思っていたんですが・・・こんな部分的にしか見れず。

さて、乗船して最初に目にするのは、こんな広々とした空間なんですが、おそらく自動車とかを駐車しておく場所なのかと思われます。
ぱっと見、このフェリーは自動車とかを運べるほど広いです。

こちらが船内への入り口です。

ソフトバンクのWi-Fiも使えるようです!

・・・というのはおいといて、さっそく船内に入ります。

船内はけっこう広く、かなりビックリしました。
座席は電車でも使われているような、けっこう座り心地もグッドな仕様になっておりました。

続いて、2階に上がりますと、1階と同様に、いや、それ以上に、かなり居心地のよいスペースに仕上がっています。

また、船内には売店もあり、商品もかなり充実しています。

携帯で通話するためのスペースなんかも設けられています。

そんなこんなで、出港の12時20分になり、ついにフェリーが動き始めます。

アナウンスで「移動中は甲板に立ち入り禁止」みたいなことを言ってたんですが、もしかしたら聞き間違いかもしれません。
でも、もし本当にそうなら、ちょっとつまらないですよね。。

また、ちょっと残念なのは、「窓が汚れている」ということです。
せっかく外は海で、景色もいいんですが、窓の汚れのせいで、感動も半減・・・とまではいきませんが、ちょっと薄れてしまいます。

その汚れが最もわかりやすい写真が、こちらです。

出港してからフェリーは順調に進み、ついに真ん中くらいまでやって来ました。
記念にGoogleマップのスクリーンショットを1枚パシャリ。

んで、まさかとは思ったんですが、出港した直後からずっと奥の方に見えていた陸地が、どうやら目的地のようです。
真ん中くらいまで来たら、四方八方が海に囲まれたような景色をイメージしていましたので、ちょっと残念です。。

あと、乗客を見回してみますと、なぜか寝てる人もいるんですよね。
「せっかくフェリーに乗ってるのに、何で寝てるの?もったいないなぁ~」なんて思ったりもしましたが、おそらく通勤とかで日常的にフェリーに乗ってる人なのかもしれません。スーツ姿の人もいましたし。

そして、13時5分、予定通りに久里浜港に到着です。

ちなみに、「なぜか寝てる人もいる」とか書いたりしましたが、自分も少しウトウトしてしまったので、人のことは言えないかもしれません・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする