熱海のホテルでの朝食時、テーブルをめぐってトラブル発生!?

バイキングの後は部屋に戻り、まったりします。

テレビを見たりしてゆっくりしていましたが、満腹感はまったくもって落ち着くことを知らず・・・
温泉にも行きたいんですが、お腹がタプタプ過ぎて動くのもつらいんですよね。

夕食後、寝るまでに5時間くらいはありましたが、結局何もせず、テレビを見て過ごしました。。

ちなみに、、
パソコンを持ってきていましたので、旅行先からブログの更新でもと思ったんですが・・・残念ながらWiMAXは圏外の模様。

ということで、この日のブログ更新は諦め、眠りにつくのでした。

さて、日付が変わりまして、熱海旅行2日目。
まだ昨晩食べたものがお腹の中に残っているような気もしますが、朝食を食べないのはもったいないので、とりあえず会場に向かいます。

朝食ももちろんバイキング。
昨晩と違い、残念ながらアルコールはありませんが、あとは朝食にふさわしい美味しそうな料理が並んでいます。

もちろん、今回もこの「お食事中」カードを受け取り、テーブルの上に置いておきます。

夜のバイキングとは異なり、時間制限がないので、ゆっくり食事できますね。

と思いきや、ここで1つ問題が!
料理を取ってテーブルに帰ってくると、まさかのテーブルを奪われているという事態に。。

犯人も料理を取りに行っているのか、席にはいなかったんですが、いろいろと荷物が置かれていました。
犯人がちょうど席にいたら、こちらの主張を伝えることもできたんですが、せっかくの旅行でトラブルになるのもイヤなので、自ら別のテーブルに移動することに。

犯人は日本人じゃなく、「お食事中」の日本語を理解できなかったんでしょうか?
もうそうなら、ぱっと見、外国人もけっこういるので、英語も併記した方がいいかもしれません。

・・・と思っていたところに、犯人が帰ってきました。
犯人は夫婦でして、女性は外国人っぽい感じ。でも、男性はハゲてる後姿から考えると、どうやら日本人の模様。
会話をよく聞くと、日本語で話しているようですし。

とすると、「お食事中」のカードが理解できなかったわけではないと思うのですが・・・
まぁ、そんなことを考えててもしょうがないので、、食事を楽しむことに専念しましょう。

気を取り直しまして、移動先のテーブルで、持ってきた料理を食べることに。
朝食としてセレクトしてきた料理はこちら。

普段、朝食はあんまり食べないことに加え、昨日の夕食がまだ消化しきれていないんですが、、せっかくの機会なので、それなりの量を持ってきました。
一応、健康面も考えまして、サラダや納豆も。

そして、最後にデザートを食べ、朝食は終了です。
こんなに朝食を食べるのは、1年に1回あるかないかというほどです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする