裾野名物「すその水ギョーザ」に驚愕の事実が!?

今回からは、2015年8月の浜松旅行の旅行記を書いていきたいと思います。
夏の青春18きっぷ期間ということで、このきっぷを使いまして、浜松方面にグルメ旅行に行ってきました。

まずはいつも通り、川崎駅からスタート。

今回は7時11分発の小田原行きの電車に乗ります。

休日の早朝ということもあり、小田原行きの電車はわりと空いてまして、普通に座ることができました。
車掌さんが女性ということもあり、ちょっとした癒しを感じつつ、ウトウト。。

茅ヶ崎駅ではサザンの「希望の轍」と思われる曲が流れます。
さすがサザンの地元(?)ということで、それにちなんだ曲が駅のホームでも使われてるんですね~

ということで、小田原駅に到着です。

ここからさらに東海道線を乗り継ぎ。
8時19分発の熱海行きの電車は到着済みでして、すでに乗客が多数。座れないまま、電車は出発します。。乗り換え時間が短く、けっこうあわただしいですね・・・。

熱海に向かう途中、海の近く(?)を通ったので、思わず写真におさめました。
今度は海に行くのもいいな~なんて思いながら。

湯河原駅あたりから熱海駅まではほぼトンネルの中を通ることになり、携帯はまさかの圏外!
このあたりを通るときは注意が必要ですね。

そして、熱海駅に到着です。

熱海駅からは沼津行きの電車に乗ります。
ホームに着いたタイミングで電車も到着し、ここからは座ることができました。やっぱり座れるとラクですね。

ちなみに沼津行きの電車は5両編成なんですが、沼津駅で後ろ2両は切り離しとのこと。「あらかじめ前の方に乗ってね」とアナウンスがあったんですが、そもそもどっちが前なんだかよくわからず・・・。
まぁ沼津駅で降りるから個人的には問題ないですが。。

そんなこんなで沼津駅に到着。
アナウンスがあった通り、切り離し作業が行われています。

切り離し作業を横目に、御殿場線に乗り換え。

そして9時半。
ようやく最初の目的地の裾野駅に到着!2時間ちょっとの旅でした。

裾野駅に到着後、さっそく駅の外へ。
まずは記念に裾野駅の写真を1枚パシャリ。

裾野に来た目的は、ズバリ「すその水ギョーザ」。
事前調査によると裾野はすその水ギョーザという餃子が有名だそうで、今回は浜松に向かう途中でこの餃子を食べようということに。

しかし、土曜の朝から空いているお店というのがほとんどなく、ネットでようやく見つけたのが以下のお店。

現在9時半過ぎで、営業時間も9時半からということで、今回の旅行のためにあるお店なんじゃ?と思うほどです。
お店の場所も裾野駅前ですので、さっそく歩いてお店へ!・・・と言うほどの距離も離れておらず、今回の目的地「太輝音コム」の看板は駅を出てすぐに見えました。

ですが、ぱっと見た感じではお店はまだ開いていないようですね。9時半オープンということでしたが、準備が少し遅れているんでしょうか。

とりあえず、お店の近くまで行ってみると、やっぱりまだ開いてないようです。。

が、ここで驚愕の事実が!

なんと、営業時間が変更されたとのことで、土日はお休みになってしまったとのこと・・・。まさかの事態に一瞬目の前が真っ暗になります。。

ネットで他のお店を探してみるも、10時からオープンするお店も見つからず。昼頃からオープンするお店なら見つかりましたが、この後の予定も詰まっていますので、今回は断念することに。。

気を取り直しまして、次の目的地へ!と言いたいところですが、電車は1時間に1本か2本程度しかないので、とりあえず時間をつぶします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする