高崎駅でサプライズ☆想定外にSLと遭遇!

早朝6時。なんとか予定通りに起床。
平日は朝起きるのがかなり大変で、二度寝、三度寝は当たり前なんですが、休日はアラームが鳴った瞬間に起きられます。そんな不思議な現象?にありがたみを感じつつ、川崎駅から出発します。

今回は青春18きっぷを使って高崎&富岡製糸場に日帰り旅行です。

青春18きっぷをまだ購入していませんでしたので、旅行前に購入します。
みどりの窓口はまだ閉まっている時間ですので、無事に買えるかどうか心配でしたが、、、券売機で買えるようです。いや~便利ですね^^

購入した青春18きっぷがこちら。
「きっぷ」はなぜひらがななんだろう・・・なんて思ったり思わなかったりしつつ、改札へと向かいます。

ですが、青春18きっぷって改札は通れないんですよね。
駅員さんに青春18きっぷを見せてハンコを押してもらう必要があります。

ハンコを押してもらったら、そのまま中に入っていきます。

出発地点の川崎駅です。

7時31分の高崎行きを待ちます。
ちなみに、今回、高崎に行くことに決めて、やっておきたかったことの1つが、上野東京ラインを活用すること。今までは高崎まで行こうとすると、必ず乗り換えが発生していましたが、上野東京ラインが開通したことにより、乗り換えなしで行けるようになりました!

高崎行きの電車が到着です。その瞬間を撮ってみました。
よく言えば臨場感がある?悪く言えば写真撮るのヘタだよね・・・という感じですが、まぁその通りですよね。。

カメラ、といってもiPhoneですが、もっと使いこなせるようにならないとダメですね。

わりと早い時間でしたので、競争率の高い上り電車でしたが、なんとか座ることができました。

なので、富岡製糸場に行った後、高崎駅周辺で何をしようかな、なんてことを考えようとしましたが、、完全に爆睡。
あっという間に高崎駅に到着です!

高崎駅に到着すると、前方には何やら黒い物体が。
人だかりができているので近寄ってみると、なんと!SLではありませんか^^

SLを生で見たのはもしかしたら初めてかも~ということで、自然とテンションがあがります。

やっぱりSLは珍しいんでしょうね。ものすごい数のギャラリーがカメラやスマホを手に写真撮影しています。

別の角度からもう1枚。常に50人くらいはいたように思います。
そのせいで、SLの独占ショット撮影の夢はかなわずです。。

最後に、SLが引っ張るであろう電車部分?の写真です。
SLって、全体が真っ黒な電車ってわけじゃないんですかねぇ。それともSL風な電車ってことなんでしょうか・・・。

電車は全く詳しくないので、そのあたりのことはよくわかりませんが、、SLの出発を見送り、先に進みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする