宇都宮餃子館にて「餃子いろいろ 12種食べくらべ」を堪能!

2014年夏の青春18きっぷ旅、第1弾は2泊3日で東北の南の方を周ってみることにしました。

まずはいつも通り、実家を朝早くに出発し、上野駅へ。
そこからJRの乗り換えまして、青春18きっぷ旅がスタートです。

早朝のため、電車の席は空いていましたので、電車内では睡眠タイム。
あっという間に宇都宮駅に到着です。

時刻は7時半をまわったところ。
宇都宮駅周辺には餃子のお店がいくつもあります。

しかし、この時間から営業しているお店となると限られてくるようでして。。
その中から、今回は宇都宮餃子館の駅前中央店に行ってみました。

お店に入り、メニューを見てみます。

その中で一番気になったのが、こちらの「餃子いろいろ 12種食べくらべ」です。
宇都宮名物と書かれていますし、これを注文しておけば間違いないでしょう。

注文して待っている間に、店内の様子を写真に撮っておきました。
こんな感じです。

あと、このお店は有名なお店のようで、芸能人が来店した際の写真もたくさん展示されていました。

注文してから10分程度で、料理が運ばれてきました。

やっぱり、いろいろな味を楽しめるというのはいいですよね。
正直、何の味かわからない餃子もありましたが、食べ比べは楽しいです。

メニューには2~3人前と記載されていましたが、1人でも普通に食べ切れます。
餃子以外とセットで注文することを想定しているのかもしれません。。

完食後はお会計。
840円を支払い、お店を出ます。

宇都宮駅前には怪しいモニュメント(?)もありました。
どのような意図でこれをここに設置したのか・・・気になります。

次の電車までまだ時間がありましたので、宇都宮駅の反対側の出口にも行ってみることに。

反対側には、餃子の有名店「宇都宮みんみん」。

そして、またしても「宇都宮餃子館」。
宇都宮餃子館って一体何店舗あるんでしょう。。

宇都宮餃子館の前には、マスコットキャラクターの「スタミナ 健太」がいます。

こっちの恐竜みたいなものも、マスコットキャラクターなんでしょうか。
おそらく違うとは思うのですが、そうすると何の目的でここに置かれているんでしょうか。。

あとは、テレビ番組の「おじゃマップ」に出ましたよ~という紹介。

そして、芸能人の来店写真が多数展示されていました。

宇都宮駅前を一通り見て回りましたので、駅に戻ります。

ここからはさらに北へ向かいます。
宇都宮駅は始発ですので、余裕で座れます。

黒磯駅で乗り換えです。

他のホームに金太郎の電車が停車していましたので、記念に1枚撮っておきました。

さらに北へと向かいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする