成田空港で日本円→台湾元のレートをチェックし、成田空港4階の散策を開始!

台湾旅行スタートから3時間が経過。

成田空港内の散策はとりあえず出発ロビー(3階)が一通り終わりましたので、両替レートをチェックしてみました!
今回は台湾旅行ですので、もちろん台湾元の調査です☆

まずは三菱東京UFJ銀行。
レートは3.88です。

次は京葉銀行。
埼玉・東京で生活してるとあまり聞くことのない銀行ですね。

それはさておき、レートは3.89です。

こちらは銀行名は忘れてしまいましたが、レートは3.89。
京葉銀行と同じレートですね。

こうやって見てみると、成田空港内で日本円を台湾元に両替するときのレートは、どこもほぼ同じようです。

ちなみに、3.89というレートは・・・
1万円を両替すると2,570台湾元になります。

比較のために、この後、台湾の空港で両替したときのレートを先に紹介しますと。
2万円で5,730台湾元(=1万円で2,865台湾元)になりました!

ということで、成田空港で両替するより、台湾に行ってから両替する方が300台湾元(約1,000円)お得なことがわかります。

もちろん、上記の調査は今回の台湾旅行の際のレートです。
このレートは毎日変動しますのでご注意を。

続いて、成田空港4階の散策へ。

4階のお店はこんな感じです。
店舗数もけっこうありますし、搭乗前の暇つぶしには十分ですね^^

4階から3階を見てみると、以下のようになります!

続いて、靴下屋というお店を発見!!
最初は普通に素通りしてしまいましたが、よく考えると「なんじゃこりゃー」と。

素通りした後、もう1回戻ってきて、写真をパシャリ。

僕が世間知らずなだけかもしれませんが、靴下屋って靴下だけを売ってるんですねっ!

成田空港は出店料もそれほど安くないと思うんですが、靴下だけ売ってて採算取れるんでしょうか・・・?

さて、こちらは伊右衛門コーナーです。
疲れたときはここで休憩できますね!

こちらは免税のAKIHABARA、秋葉原です。

半年前に来たときもありましたが、今回は若干お店の位置が変わったような?
でも前回と変わらず、営業してました。

ちなみに、4階にはセブンイレブンもありまして、半年前は言語プレートをつけた店員さん(おそらくその言語で対応できる店員さん)がたくさんいました。

でも今回はみなさん、言語プレートをつけていないようで、、

多言語対応のサービスがなくなってしまったのかな?
日本を代表する国際空港として、できれば続けてほしいところです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする