臨江街観光夜市にて小龍包のかわりに?生煎包を食す!

臨江街観光夜市のメイン部分に入っていきます。

こちらはお寿司屋さんです。
夜市でお寿司まで食べられるなんて、すごいですね!

靴も売ってます。
今なら5割引のようです。

こんなお店もあります。
1着で199元、2着で380元。2着買ってもあんまり得にならないような気がするのは、きっと気のせいでしょう。。

台湾の夜市は、臨江街観光夜市も含め、食べ物のお店や服のお店など、いろんなお店がごちゃ混ぜになっています。
このあたりがアジアっぽいところで、個人的にはとても好きです♪

続きまして、鉄板焼きのお店があります。
お店の前を通り過ぎるときは、とてもいいにおいがしました!

サイコロロースト牛とは、サイコロステーキみたいなものでしょうか?

お肉を拡大してよく見てみると、たしかにサイコロステーキっぽいですね!
見づらい写真ですみません。。

こちらは生煎包のお店です。

今回の旅行は2泊3日で、現在2日目の夜。
そういえばまだ台湾名物「小龍包」を食べていません!

台湾に来る前は、「歩けば小龍包のお店にあたる」くらい小龍包のお店があるというイメージでしたが、実際はほとんど見当たりません。
なので、小龍包ではありませんが、けっこう似てる生煎包を食べてみることにしました。

さっそく注文します。
作ってるところはこちらです。美味しそうですね^^

で、生煎包を食した感想としましては、普通に美味しかったです!
でもやっぱり小龍包を食べたいですね。あの肉汁を楽しみながら食べる小龍包は最高だと思います。

ちなみに、今回の台湾旅行では結局、小龍包を食べられなかったので、また次回のチャンスを待つことにします。

話を元に戻しまして。
これは何のお店でしょう??

エビとカニです。味がしっかりついてて、美味しそうですね!

台湾では愛玉も有名です。

警察っぽい人に何やら注意されてる場面があったり・・・

アクセサリのお店もあります。

ジーンズのお店もあります。

臨江街観光夜市はかなり規模が大きいので、売ってないものはないんじゃないかというくらい、何でもあります。

では、一通り見てまわりましたので、そろそろホテルに戻ることにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする