士林夜市の地下の美食街で蚵仔煎を堪能!

ついに士林夜市の地下の美食街に到着しました。

地下といっても、そこは台湾一の規模を誇る夜市。お店の数はおそらく20~30?50?もっと?
かなりの数のお店が軒を連ねていました。

さて、まずはとりあえず美食街を一周してみます。
さきほど胡椒餅を食べたこともあり、お腹があんまり減ってないんですよね。

なので、お店を慎重に選びます。

その結果、選んだお店はこちら。

お客さんはそれほど多くありませんね。
人気のあるお店だとテーブルが全て埋まってたり、順番待ちの列ができてたりもするんですが、とりあえず並びたくはなかったものでして・・・。

テーブルに案内され、まずはメニューをチェックします。

やっぱり台湾は日本人観光客が多いんでしょう。
中国語(繁体字)、英語の他に、日本語もありました!これは助かりますね^^

台湾初日の夕食ということで、台湾で有名なものを食べようと決めていました。
どれもこれも美味しそうで迷いましたが、今回は「地球の歩き方」にも載っていた蚵仔煎を食べることに!

お店のおばちゃんに蚵仔煎をオーダーすると、「ビールは?」と聞かれまして。
せっかくなので台湾ビールもついでにオーダーです。

そして数分後、料理が運ばれてきました。
こんな感じです。

写真右側が蚵仔煎です。
左側は何ていう料理だったのか忘れてしまいました。たしか水餃子みたいなものだったかと思うのですが。。

さっそく蚵仔煎を食べてみると、期待を裏切らない美味しさ!
おそらく牡蠣と卵オンリーだとは思うのですが、この2つがコラボレーションするとこんなにも美味しくなるのか!?という感じ。

台湾に行ったら、蚵仔煎は絶対に食べるべきですね。

そして、料理を堪能&もちろん完食し、地下の美食街を後にするのでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする