台北駅の広さにビックリ!MRTの自販機でついに悠遊卡を購入!!

バスで台北駅に到着後、すぐには駅に入らず、まずは周囲の散策です。

台北駅のまわりは黄色いタクシーで溢れています。
ちょっと見えづらいですが、木の奥も黄色いタクシーでびっしりです!

アメリカのイエローキャブをイメージさせるような、そんな駅前です。
※アメリカには行ったことがないため、イエローキャブのことは適当に書いてます。。

続きまして、こちらはヘンな馬。
もしかしたらロバかも?それとも意表をついてキリンだったりして・・・??

こちらは蒸気機関車?です。

鉄道マニアにはうれしいですね^^
というか、どんな目的でここに置いているんでしょう。

台北駅周辺、最後の写真はこちら。
駅前は高い建物も多く、さすが台湾の中心だなぁという感じです。

台北駅到着時、小雨ですが雨が降っていましたので、駅周辺の散策は早々に切り上げました。

そしてついに、駅の中へと入っていきます!!

すると、入ってすぐ右側に、高鐵の切符売り場&改札を発見!

台湾の高鐵は「台湾高速鉄道」のことで、台北と高雄を結ぶ鉄道とのこと。
次回の台湾旅行では高雄にも行きたいと思っていますので、その際はおそらく高鐵のお世話になることでしょう☆

続きまして、台北駅の中に入っていきますと、下の写真のような巨大なホールになっていました!
ものすごく広々とした空間です♪

この写真の右の方に「台北車站」の文字が見えると思いますが、この文字がなんだかすごくかっこよく見えました。
※正確には「台」の字が違うと思いますが、どうやって変換すればよいかわからず。。

そしてホール右側の景色はこんな感じです。
この広々空間の割には、人は少なめな気がしますね・・・。

ホールを囲むように、お土産屋さんなどがたくさん並んでいます。

並んでるお店の中にセブンイレブンがあったため、桃園空港で買えなかった悠遊卡(悠遊カード、Easy Card)を購入することに。

ぱっと見た感じ、どこに置いてあるかわからなかったため、身振り手振りで店員さんに聞いてみました!

すると、、店員さん曰く、

「下の階にあるよ。MRTは下だから。。」

とのこと。

「主要なコンビニならどこでも売ってるんじゃないんかいなっ!?」と一瞬思いましたが、親切な店員さんに教わった通り、下の階へと向かいます。

徐々にMRTっぽい雰囲気?が漂ってきました。

さらに先に進むと、人間のような動物のような、なんともよくわからないものが。。

こんな不思議キャラがいるというのに、台湾の人たちは全く見向きもしません。
観光客にとってはものすごいインパクトのある置き物ですが、地元の人にとってはごく普通の景色なんでしょうか!?

それはさておき、さらに奥へと進みます。
すると!ついに悠遊卡の自販機を発見!!

自販機の使い方に戸惑いながらも、なんとか悠遊卡を購入できました!

購入したカードがコレです。

見た目はけっこうシンプルですが、日本のSuicaやPASMOと同じようにチャージして使うことができます!

とりあえず100台湾元をチャージし、次の目的地「晴光市場」に向かいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする