足利学校を見物後、足利B級グルメの「ポテト入り焼きそば」を堪能!

その後は、足利学校にやって来ました。

こちらが入口です。

入った先には、誰だかわかりませんが、石像がありました。

あとは、足利学校の校内(?)を見て回ります。

歴史に疎いため、この足利学校がどの程度の価値を持っているのかはわかりませんが、おそらく足利時代のもので、歴史的価値は相当なものなんだと思います。

ちなみに、足利学校の参観料は400円。
足利学校の歴史や建物が記載されたパンフレットなどがもらえます。

あとは、足利学校の漢字試験の問題ももらえます。

足利学校を見物した後は、ちょっと早めの昼食タイム。

途中で「ソヲスカツ丼」という気になる看板を見かけましたが、目当てのお店がありましたので、今回は素通り。。

目当てのお店がこちらの「高田やきそば店」です。
足利B級グルメの「ポテト入り焼きそば」を食べることができます。

店内に入って注文しますと、数分で持ってきてくれました。

ポテトというか、ジャガイモというか・・・。
ジャガイモ入りの焼きそばとして食べれば、普通に美味しいです。

ちょっとだけ期待値が高くなっていましたので、その分、微妙な感じではありましたが。。

なお、ポテト入り焼きそばのグルメマップもあるそうです。
これを見ますと、けっこうな数のお店でポテト入り焼きそばを扱っているようですので、食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

ポテト入り焼きそばを食べた後は、次の目的地に向かうべく、足利駅に戻ります。

途中で何となく写真を1枚。

そして、足利駅に戻って来ました。
時刻表はスカスカですね。1時間に多くても3本です。1時間に1本という時間帯もありますので、計画的に行動することが必要になってきます。

トイレは中が丸見えです。。

足利駅からJR両毛線に乗り、佐野駅にやって来ました。
目的地は「佐野プレミアムアウトレット」です。

普段はそういう場所とは縁のない生活を送っているのですが、非日常感を味わうのもいいかなと思い、行ってみることにしました。

佐野駅からはバスで20分程度。
バスで行く人も多いようで、バスは行列ができていました。

あと、乗ったバスがたまたまそうだっただけなのかもしれませんが、Suicaが使えないバスでした。
運賃は後払い方式でしたので、降りるタイミングでそれが判明。現金で支払おうとするも小銭が足りず・・・右往左往していたところ、「手持ちのお金だけでいいよ」と運転手さんが助け舟を出してくれました。

そんなトラブルがありつつも、何とか佐野プレミアムアウトレットに到着です。

さっそく中をに入って散策してみます。

散策してみた結果、やっぱり縁のない場所だな・・・というのを再確認しました。

特に欲しいものもありませんでしたので、一通り見るだけ見て、佐野駅に戻ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする