マスジッド・インディア通りで怪しい飲み物を飲んでみた!

マスジッド・インディア通りで見つけた怪しい飲み物。
それは、カップの中身が3段階に色分けされていて、下から順に黒色の液体、白色の液体、緑の糸こんにゃく状のもの、という構成になっています。

この旅恒例の「What is this ?」で、この飲み物のことを聞いてみましたが、、英語?マレー語?は全く聞き取れず。。

ちなみに実物はコレです!

さきほどSOGOで飲み物を飲んだばかりで、おなかはまだかなりタプタプしていましたが、この飲み物が気になりすぎて、注文してしまいました。

すると、この三層構造の飲み物をシェイクし、全体が茶色に混ざった状態で渡してくれたので、さっそく試し飲み!

その味は!!

めちゃくちゃ甘い・・・。

ただただ甘いだけ。。。

これは飲みきれませんよ。
お店の人には申し訳ないですが、心の中で「ごめんね」とつぶやき、近くの排水溝にポイッ!としてしまいました。

その後、口の中はあま~い味が充満していて、ちょっと気持ち悪かったので、別の店で口直しのココナッツジュースを注文。

おなかは依然としてタプタプしていましたが、ココナッツジュースはおいしく飲めました^^

マスジッド・インディア通り周辺の屋台街の見学が終わり、引き続き、周辺のお店を見て回ります。

まずはガイドブックにも載っている、コロシアム映画館というところに行くことに。

この映画館はインド映画を専門に扱っている映画館のようですが、僕はもちろんインドの言葉(ヒンディー語?)もマレー語もわからないので、映画は見ず。。

あと、コロシアムカフェというお店が隣接していて、こっちはちょっと行ってみたかったんですが、、
さっきまで水分をかなり取りすぎてしまい、お腹がタプタプでして…(^^;;

結局、コロシアムカフェにも行きませんでした。

なので、気を取り直して、お店の近くでやっていたイベントを見学してみました。

ちょっと見づらいかもですが、少女が舞台の上で踊っています。

この踊りもよかったんですが、更に目についたのが、セキュリティのおじいさん。
「Security」と書かれた服を着ていたため、ほぼ確実に、このイベントの主催者に雇われていると思うんですが、なんか見た目がすごく弱そうなんです。

足には、病人がつけるような、タイツみたいなのをつけていて、なんか痛々しい感じ。

そんなおじいさんを見ながら、「これ、絶対にセキュリティ弱いよな~」なんてことを思ったりしてました。

そんなこんなでマスジッド・インディア通り周辺を堪能し終わりましたので、次はムルデカ・スクエア周辺へと向かいます。